上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社の映画同好会(笑)のみなさんと、「THE 有頂天ホテル」を観て来ましたv(o^▽^o)v
映画観たの、ホント久しぶり。2ヶ月くらい観てなかったなぁ…
そして三谷作品を観るのも初めてです。
感想は…

めっっっっちゃ面白かった!!!!!!!

出演者が豪華だったってのもあるけど。
言葉のかけひきがすごくうまい!絶妙!
このタイミングでそう来たか~~!みたいな☆
そして笑いの中にもシリアスな部分はちゃんとあって、ちょっとウルッときちゃう場面なんかもありましたよ。
上映時間も長すぎず短すぎず、集中して観れました(*´∇`*)
あ~もう、めっちゃ笑ったわ~w
これはゼヒ観て欲しい映画ですv(o^▽^o)v
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://bzlove.blog33.fc2.com/tb.php/83-99bc56bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


★「THE 有頂天ホテル」
三谷幸喜が監督・脚本のドタバタコメディ映画。豪華キャストに目がテン・・状態。ホテル・アバンティでのカウントダウン・パーティが大変な事にーーーー。
THE 有頂天ホテル
●『THE 有頂天ホテル』2006年1月14日公開。『笑いの大学』(脚本)から約1年ちょい。三谷幸喜待望の新作。今度はどう笑わせてくれるのか楽しみ。『赤影』のポスター見て一目ぼれした麻生久美子も出てます。オダギリジョーも!脇役も豪華です。(鑑賞後....
THE 有頂天ホテル
お帰りなさいませ
悠雅的生活│01/22 14:04
『THE有頂天ホテル』舞台挨拶×2@日劇3
激鬱のためupが遅れました今までエキストラ体験レポで生の現場の様子を伝え、完成披露試写会@六本木ヒルズでは一足早く自分が映っているのを確認&出演者の声を伝え、フジテレビでのセット公開でロビーのセットの写真などを貼り付けてきたが、脚本と監督・三谷幸喜『THE有
『THE有頂天ホテル』を観て来ました!
  『THE有頂天ホテル』観賞レビュー2006年1月14日(土)より全国東宝洋画系ロードショー配給:東宝2005年/日本上映時間 136min (2時間16 分)三谷幸喜 満を持して 監督第三弾 劇作家として、テレビドラマの脚本家として日本第一の脚本家・三谷幸喜大晦日の2時
THE 有頂天ホテル
もう完璧です。始まった瞬間から終わるときまで飽きることなく楽しめました。連日の宣伝効果もありいい流れで映画に入ることができました。本当にすべてが計算されています。豪華な出演者の配分とかも絶妙です。欲を言えば全ての出演者をもうちょっと見たい気がしましたけど
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。