上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場に観に行ってから2週間近く経ってしまいましたが(笑)
エリザベスタウンについて語ってみようと思います(*´∇`*)

6年間ずっと靴に情熱を傾けてきたデザイナーのドリュー。
彼のデザインした靴に欠陥が見つかって全く売れず、会社を首になってしまう。
そして、彼女とも破局を迎えてしまったのでした。

…これだけで、もう充分可哀想。
雑誌で、「こんな靴を履くくらいなら裸足の方がましだ」みたいなことを書かれて、
自分の6年間の努力を全て否定された気分だったと思う。
そして、会社には自分の居場所がない。
彼が常に会社で「大丈夫、大丈夫」と自分に言い聞かせてた気持ちが少し分かって、胸が痛くなりました。少しだけ。笑

そして彼は、命を絶つことを決めます。
…え そんな方法で死ぬの!?
普通に死んだ方が痛くないと思うけど…と、余計なことにつっこんでました(笑)
この辺が、コメディータッチなのかな。

父が死んだという電話を受けて、彼は喪主をつとめなければいけないので
それが終わってから死のう、と考え直しました。
父の故郷「エリザベスタウン」に向かう飛行機の中でクレアという女性に会います。

彼女がもう…!!とっても素敵な人!!!o(≧▽≦)o

自分はもちろん、周りの人も前向きにさせる力を持った人です。
あたしも、あんな人になりたいなぁ(*´∇`*)なんて思いながら見てました。

一番印象に残ったシーンは、2人で半日くらい長電話して軽い話題から重たい話題まで話しをしてたのと、
ドリューが彼女の作った地図を頼りに一人旅をする所。
特に旅をするシーンは、こんな壁の乗り越え方もあるんだなーと思いました。
確かに、スッキリしそう(*´∇`*)

オーランド・ブルームの演技もとっても素敵でしたが(特に車の中で叫ぶ所!笑)
キルティン・ダンストの演技がもう…!!かわいい!!
o(≧▽≦)o
ほんと、あんな女性になりたいわ…

この映画を見終わったあと、とっても前向きな気持ちになりました★
試写会が当たったから観に行ったんだけど、本当に観て良かった!と思いました。
最近落ち込んでいる人には特にオススメです!!!!

長々と読んでいただいてありがとうございました。


ランキングに参加してます!良かったらぽちっと。
>>人気blogランキング
スポンサーサイト
  
コメント

はじめまして。
自分のブログの詳細ログを検索しつつ、他のブログを見ていて参りました。
「エリザベスタウン」、私も大変よかったと思います。
他のブログの評価がわりと低い中、よい感想が書かれていたので、ついコメントを残してしまいました。

酷評するのは簡単ですが、見てみたいなって思える感想は読んでいていい気持ちになりますね。

長いコメント失礼しました。ではでは。
ロベルト│URL│11/20 21:48│編集

>ロベルトさん

はじめまして!コメントありがとうございます!
映画レビューを褒めていただいてありがとうございました★
ちょっと照れます…(/д\*))((*/Д\)笑
確かに、酷評するのは簡単ですよね。
あたしは今まで何も考えずに思いつくままレビューを書いていたのですが、
ロベルトさんの意見をいただいて、なるべくそういうところを意識していこうと思いました!
絢│URL│11/20 23:12│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://bzlove.blog33.fc2.com/tb.php/37-757a5be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。